motogadget Made in Germany

ドイツ ・ ベルリン

■ ブランド ストーリー

モトガジェットの歴史
モトガジェットの哲学

動画

モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト
モトスコープ クラシック
クロノ クラシック
シュアシフト
m-ユニット
m-ロック

モトガジェット装着画像

モトスコープ クラシック
モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト

並行輸入品についてのご注意

モトガジェット 日本

モトガジェット ドイツ



モトガジェット チャンネル

m-Blaze Ice motogadget(モトガジェット)

m-Blaze Ice (ユニバーサル ターンシグナルライト)

氷のようにクール!

m-Blaze Iceはmotogadgetからの新しい汎用ボルトオンLEDターンシグナルライトです。

m-Blaze Iceは全く新しいコンセプトで魅惑的なデザインを持ち高度な実績のある技術を実装したコンポーネント。

傷の付きにくいプラスチック製の透明ボディのm-Blaze Iceは絶妙なユニバーサルデザイン。

小さなベース部分はビレットアルミニウムから削り出され、ブラックアルマイト又はミラーポリッシュを選択できます。

m-Blaze Iceはあらゆるバイクやスタイルにマッチします。

motogadget TranzLight-Technology® (TLT, 特許出願中), を使用した透明なボディ自体が光源となります。

TranzLight-Technology® は巧妙に光波の全反射を使用した技術です。

この進歩的なアプローチで、ターンシグナルライトのケースは小型化されるだけでなく、水晶のようなプラスチックのボディを直接通して、新しい照明概念をつくりました。

光学のCAD計算および最先端技術の製造工程の精度だけが、この新しい設計およびその機能性を提供します。

motogadget TranzLight-Technology® (TLT, 特許出願中), に必要な光束はmotogadgetによって開発されたintensiLED®によって生成されます。それは3つの重要な柱で構成されています:

最も高い発光効率で高出力3W及び50,000時間を超える耐用年数の厳選されたLED。

330kHzのパルスをIC制御する定電力源

特別なコリメータ光学(正確にプラスチックボディにLEDから広がった放出光を拡散します)

motogadget TranzLight-Technology® (TLT, 特許出願中)の重要な点はターンシグナルライトの視認性向上による安全の確保。

光は、ほぼ180°の角度で放出され、バイクのフロント、サイド、リアから、見えるように設計されています。

m-Blaze Iceは、締結のネジ山からフレキシブルアブソーバーを備えており、これにより機械的に分離されています。これによって、振動や機械的ストレスからm-Blaze Iceアセンブリを保護します。

m-Blaze Iceは、E-markを持っており、正面と後部の方向指示灯として承認されます。

付属品

m-Blaze Ice(M8ボルト)、 M8ナット、約100pの接続ケーブル、説明書

アドバンテージ

・完全にユニークな、新しいデザインと動作原理(TranzLightテクノロジー)
・透明なプラシチックボディによるユニバーサルで絶妙な外観
・最先端Ultra HighPower LEDテクノロジー(IntensiLED)
・330kHzのパルスをIC制御する定電力源
・明るい光は、ほぼ180°の角度で放射され、フロント、サイド、リアから、確認できる

寸法

全長:65mm(取付けボルト部を除く)
全長:83mm(取付けボルト部を含む)
最大直径:20.5mm
接続ケーブル全長:約100cm
重量:約15g
取付:M8ボルト&ナット
最大出力:3W

販売価格 ¥9,000(税別)/片側

 

m-Blaze Ice(ブラック) 画像クリックで拡大

m-Blaze Ice(ブラック) 画像クリックで拡大

m-Blaze Ice(ポリッシュ) 画像クリックで拡大

 

motogadget Japan