motogadget Made in Germany

ドイツ ・ ベルリン

■ ブランド ストーリー

モトガジェットの歴史
モトガジェットの哲学

動画

モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト
モトスコープ クラシック
クロノ クラシック
シュアシフト
m-ユニット
m-ロック

モトガジェット装着画像

モトスコープ クラシック
モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト

並行輸入品についてのご注意

モトガジェット 日本

モトガジェット ドイツ



モトガジェット チャンネル

m-CAN J1850 motogadget(モトガジェット)

m-CAN J1850

m-CAN J1850は、純正ワイヤーハーネスへとモトガジェット製メーター及びインジケータランプを簡単に接続するためのデジタルアダプターです。純正のワイヤーハーネスのハンダ付けやクランプ加工が必要ないので、車両保証をそのまま受けることができます。

V-ROD、TWIN-CAM、XL(DEUTSCH コネクター装備車)、XL(MOREX コネクター装備車)から、ご選択ください。
メーター、インジケーター、付属コネクターのケーブルをm-CAN J1850にスクリューで接続します。そして付属コネクターを車両側に接続してください。

m-CAN J1850は2004年以降のDEUTSCHコネクターを装備し、メーターをガソリンタンクに装備するTwinCamに使用できます。又2004年以降のDEUTSCHコネクター装備及びMOREXコネクター装備のSportsterにも使用できます。さらにDEUTSCH (VRSC)コネクター装備のV-RODにも使用できます。

【主な機能】
・速度読み出し
・エンジン回転数読み出し
・インジケーターランプ MIL(エンジンチェックランプ)
・インジケーターランプ ターンシグナル
・インジケーターランプ ハイビーム
・インジケーターランプ オイルプレッシャー
・インジケーターランプ フューエルリザーブ
・インジケーターランプ アラーム

【利用不可な機能】
・インジケーターランプ ABS
・インジケーターランプ 6ギア表示
・インジケーターランプ バッテリーチャージ
・フューエルゲージ

※インジケーターランプの仕様によりコネクター形状が異なる場合がありますので
ご購入前に画像(ストアページ)にてご確認下さい。
車体側のコネクター形状により、ご利用出来ない場合がございます。

ご注意!

H-D LANシステムを使用するあらゆるモデルにはご使用できません。

(装着不可車両例)
・2011年以降の、Softtail
・2012以降のDyna
・2014年以降スポーツスター・タコメーター装着の1200R
・Rockerシリーズ
・トップブリッジの上にメーターが装着されている全てのDynaモデル
・2連のメーターがタンクに装着されているローライダーモデル

付属品

m-CAN J1850×1、プラグ・コネクター×1、接続ターミナル×32、M3取付けスクリュー×2、接続スリーブ×32、固定用プラスチックシート×1、ケーブルタイラップ×2

販売価格 ¥21.714(税別)

m-CAN J1850

m-CAN J1850

専用アダプター(画像はツインカム用)

motogadget Japan