motogadget Made in Germany

ドイツ ・ ベルリン

■ ブランド ストーリー

モトガジェットの歴史
モトガジェットの哲学

動画

モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト
モトスコープ クラシック
クロノ クラシック
シュアシフト
m-ユニット
m-ロック

モトガジェット装着画像

モトスコープ クラシック
モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト

並行輸入品についてのご注意

モトガジェット 日本

モトガジェット ドイツ



モトガジェット チャンネル

m-Relay(ハイクオリティー スモールリレー) motogadget(モトガジェット)

 

m-Relay(小さい負荷で高い電流のデバイスを切り換える小さい電子リレー。)

機能

m-リレーは例えば、ハイビーム・ライト、ロービーム・ライト、ホーン、イグニッションなどの殆ど全ての種類のデバイスを切り換える小さくて、コンパクトなリレーです。

m-リレーは高い負荷と電流を直接切り換えるデバイス(例えば、ヘッドライト)を作動させます。 その結果、あなたのバイクの電気信頼性を高めて、パワー供給の電圧低下をかなり減少させます。

ハンドルバースイッチギアやイグニッションロックの電流と負荷は最低限になります。

ケーブルが焦げることによる接触、損害はm-リレーを装着することによって予防されるでしょう。

電圧低下による障害が起きないのでバイクのヘッドライト性能を十分に発揮させ夜間のライディングにおける安全性が高まります。

ハウジング中央のネジ穴は特に複数のユニットを使用する際にバイクの殆どの場所への簡単で素早い装着を可能とします。

m-リレーの本体ハウジングはCNCマシーンによって削り出せれ、ブラック・アルマイト処理を施されています。

m-リレーは密閉に成型されていて、完全な耐水性と耐振性があります。

2本の赤いケーブルは、12Vの電力供給と最高20Aの負荷流までのデバイスへの接続をします。

2本の黒いケーブルは、スイッチギアへ接続をします。

注意:m-リレーは、プッシュボタンのための制御装置ではありません。





寸法
■ 外径 : 19mm
■ 高さ : 19mm(ケーブルを除く)

付属品
■ m-リレー×1セット
■ 取扱説明書×1部

販売価格 \5,100(税別)

m-Relay

m-Relay






m-Relay+(plus)

プッシュボタン操作のフラッシャーリレー

商品詳細
m-Relay+ はデジタルフラッシャーとプッシュボタンを目的を持って統合します。
※プッシュボタンとは、指で押している状態の時にオンになり指を離したらオフになるスイッチです。(例えばホーンスイッチ)

左右それぞれのウインカーのためのプッシュボタンを押す時間により、4つの異なる操作モードが利用出来ます。

(1)レーンチェンジ
:プッシュボタンをショートタップすることでウインカーが3回点滅後に自動消灯します。

(2)ターン
:プッシュボタンを短く押す事によりウインカーが10回点滅後に自動消灯します。
(再度プッシュボタンを押す事により点滅中に消灯も可能)

(3)永久点滅
:プッシュボタンを長く押す事によりウインカーは点滅し続けます。
(再度プッシュボタンを押す事により解除)

(4)ハザード機能
:左右のプッシュボタンを同時に押す事により、左右のウインカーは点滅し続けます。
(再度プッシュボタンを押す事により解除)

※左右どちらのウインカーが点滅している間に、逆方向のウインカープッシュボタンを操作すれば、直ちに逆方向のウインカーは点滅を開始します。これにより安全なレーンチェンジ・ターンが可能です。

m-Relay+は負荷(1〜100ワット)で、殆ど全てのLEDモデル、またはマイクロ、ハロゲンウインカー(10Wもしくは21W電球を装備) に一定したフラッシャー点滅を提供します。またマイクロエレクトロニクス光学の応用により迅速にロス無しで、より明るい照明を実現しました。

ブラックアルマイト処理を施された小型・軽量のアルミケーシングはM3のネジ穴が有ります。またケーブルタイラップ等で、車両に取り付けることも出来ます。これは取り付けスペースが制限されたカスタムバイクに最適です。m-Relay+は防水性と耐震性が有り、過負荷防止機能を備えています。

注意
・プッシュボタンを装備しない車両でフラッシャーリレーを利用したい場合はモトガジェットのM-RelayかM-Waveを参照して下さい。
・プッシュボタンを装備しない車両でフラッシャーリレーを利用し、自動的にフラッシャーオフ機能を使用したい場合はモトガジェットのM-Stopを参照して下さい。
・もしあなたが完全なプッシュボタン式の電子制御コントローラーを必要としているのなら、モトガジェットのm-UNITを参照して下さい。

m-Relay+の特徴
・とても軽量コンパクトで簡単な接続。
・カスタムバイクに理想的な小さな設置スペース。昔ながらの大きなリレーや負荷レジスターは過去のものです。
・2つのプッシュボタンによる簡単な操作。
・直観的なプッシュボタン操作によるウインカー操作とオートマティックオフ機能。
・広範囲の負荷に対応。(1〜100ワット)
・デジタル半導体技術を採用した設計。マイクロプロセッサーが機械的に作動する部品を無くして安定動作を実現。
・一貫して一定で正しいフラッシャー動作は、殆ど全てのLEDモデル、またはマイクロ、ハロゲンウインカー(10Wもしくは21W電球を装備)に最適です。例えば)4つの方向指示器もしくは2つのハンドルバーエンド方向指示器を持つ車両。
・殆どロスフリーによる方向指示器のための、より明るい照明。
・ショートサーキットプルーフ(回路短絡保護)・オートマティックオーバーロードプロテクション(自動過負荷保護)。
・低作動温度。(動作中に高温にならない)。
・作動電圧5-18V

モトガジェット設計のドイツ製の高クォリティ。 

※この製品はプッシュボタンで操作をするためスライド式やシーソー式のウインカーボタンはご使用できません。別途プッシュボタンが必要となります。
プッシュボタンはこちら。

寸法
■ 外径 : 19mm
■ 高さ : 19mm(ケーブルを除く)

付属品
■ m-リレー・プラス×1セット
■ 取扱説明書×1部

販売価格 \13,333(税別)

m-Relay+(plus)

motogadget Japan