motogadget Made in Germany

ドイツ ・ ベルリン

■ ブランド ストーリー

モトガジェットの歴史
モトガジェットの哲学

動画

モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト
モトスコープ クラシック
クロノ クラシック
シュアシフト
m-ユニット
m-ロック

モトガジェット装着画像

モトスコープ クラシック
モトスコープ ミニ
モトスコープ ライト

並行輸入品についてのご注意

モトガジェット 日本

モトガジェット ドイツ



モトガジェット チャンネル

Motosign (モトサイン) motogadget(モトガジェット)

Motosign (モトサイン)

motogadgetから、サイズとデザインで完全にmotoscope light(モトスコープ ライト)にフィットするインジケータランプが、提供されています。もちろん、それを独立して使用することもできます。


Casing

ビレットアルミニウムケースはCNCマシーンで作成され、最高品質を保証します。 表面はアルマイト処理を施されたブラック、シルバーとクロームの3種類を設定。

電子回路を天候、水、埃ケースから保護する為、完全に密閉されています。


LEDs and symbols

インジケーター表面のカバーにつや消し処理を施しているためLED点灯時以外にはインジケーターカバーからLEDは見えないようになっています。 このカバーは一連の標準的なシンボルが刻印され、対応するLEDが動作するとき、これらのシンボルの各々は特定の色で照らされます。 シンボルの刻印は、方向指示灯(矢印、左右)、水温または油温、ハイビームまたはロービーム、発電機装填またはバッテリー電圧、油圧とニュートラルギアを含みます。 第8のシンボルは、ユーザーの選択したセンサーに接続することができる警告三角形です。 追加低抗体は、電圧が正しくLEDに適合されるのを確実にします。

8個のLEDの色は、赤(4)と、黄色(2)と、青(1)と緑色(1)です。

ご注意:WEBサイトの写真と実際の発光は多少異なって見える場合があります。(写真では、全てのLEDを発光させて撮影していますが実際には全てのLEDが同時発光することはありません。)


Installation

その小さなサイズと魅力的なデザインのために、motosignはほとんどすべてのオートバイに適合します。 取り付けは、インジケーターの背面に、2つのネジ穴(M4)があり、簡単に固定できます。 motosignmotoscope light に組合わせたいユーザのために、私たちはオプションとして高精度の取り付けブラケットを提供します(accessoriesを見てください)。


Wiring

長さおよそ50cmの接続ケーブルは、燃料タンクの下、または、ヘッドライト内の接続ポイントに簡単に接続することができます。ケーブルは8本のプラグワイヤーとソケットワイヤーを含みます。それは独立した8個のLEDの切替に使用れます。


Technical data and functions

■ 全長、全高、全幅: 118x14x30mm
■ 重量:約90g
■ LED個数:8個
■ 消費電力:LED1個につき約30mA
■ 作動電圧:9V-18V
■ 作動温度:-20℃〜70℃


カラーバリエーション  シルバー / ポリッシュ (ブラックは完売終了)


付属品

約55cm接合ケーブル、接続マニュアル

販売価格 ブラック・シルバー \26,000(税別)

販売価格 限定販売 クローム  SOLD OUT !
限定販売のクロームは完売のため販売終了となりました。

Motosign (モトサイン) ブラック

Motosign (モトサイン) ブラック

Motosign (モトサイン) シルバー

Motosign (モトサイン) クロム

Motosign (モトサイン) ブラック

Motosign (モトサイン) シルバー

motogadget Japan